2006年12月29日

クリスマスは【長文注意】

エマヌエラに、プレゼーピオ・ヴィヴェンテ(Presepio Vivente)に連れて行って貰いました。

pubb.jpg

プレゼーピオ・ヴィヴェンテって、どう訳したらいいんやろ?
生プレゼーピオ?
生身のプレゼーピオ?
うーん・・・あ、生きてるプレゼーピオ?(;´▽`A``

プレゼーピオってのは、キリストさんが生まれはった馬小屋を中心に、
登場人物や動物たち、建物を表現したミニチュアのこと。
イタリア人はこれが大好きなようで、
この時期はあっちこっちに飾られ、
プレゼーピオ美術館が登場したり、
プレゼーピオ専門の屋台が出たりします。

本来は、お人形さんを使うのですが、
マチェ近くの村、ファレローネでは村の人たちが一日だけプレゼーピオを演じるってことで、見に行ってきました。


まあ、この説明を聞いたときには、
「小さいお家で、数人がキリスト生誕当時の服装をしているんやろーなー」
なんて思っていたんです。


ところがどっこい。
ものすごい大がかりなプレゼーピオでした( ゚ ▽ ゚ ;)!!


集まった人も半端じゃないです。
folla.jpg
人並みにぎゅうぎゅう押されながら、待つこと30分。

入場してすぐ現れるのは、
ローマ時代の円形劇場跡。
ここでは、キリスト誕生前の戸籍登録の様子を再現していて、
人々は、ローマの総督?(管理官?)の前で順番に名前と職業を名乗ってはります。

あ、時々アドリブが入ります(笑)
無礼者〜!!と連行されていったところです(笑)


円形劇場をすぎると、村に到着。
この村もローマ時代の遺跡が使われていました。

ここでは大勢の人が、いろんな職業を演じています。


続きはこちらをクリック
posted by maimai at 20:14| ローマ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマルケ堪能編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

権太ちゃん

先週より、私のPCの調子がよろしくありません。


どうやら、ctrlキーが押されっぱなしになっていると勘違いしているらしく、
Nを押したら新しいウィンドウが開き、
Fを押すと検索ウィンドウが開きます。


片手で操作できて、あ〜ら、便利揺れるハート

って、文字入力できひんやないか〜〜Σ( ̄皿 ̄;;


それも、再起動を何回か繰り返すと、
文字入力できるようになり、
数分経つとまたできなくなったり・・・


うー。もう、権太ちゃんって呼んじゃうで( ̄Д ̄;;

*権太=いたずらで手に負えない子供のこと


いろんなソフトを再インストしまくり、
ウィンドウズの復元も気休めにやってみた結果、
なんとか直った感じ??やけど・・・

イタリアでPC壊れたら・・・
どうすればいいんやろ?
権太、まだ頑張ってくれーo(TωT )( TωT)o
posted by maimai at 19:57| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ーいつもまいまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

イタリアンジョーク

昨日は、担当教官のお家に夕食をお呼ばれに行きました。

アンジェラに夕食をご馳走していただくのは2回目です。

前回も今回も、前菜から始まりプリーモ、セコンドそしてドルチェのフルコースぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
いやー、贅沢だ揺れるハート

ドルチェに出てきたナッツ類たっぷりのケーキは、
イタリアでは珍しく甘さ控えめしっとりフワフワケーキで、
とっても美味でした。
いやー、幸せだ揺れるハート

ドルチェは、アンジェラの旦那さん担当らしいのですが・・・
正直外見からは、ドルチェ作らはるようには見えないんでビックリ (*゜ロ゜)ノ

真ん中が旦那さん。お医者さんだそうです。

↑おマヌケなことに、今回写真を撮るのを忘れていたので、
前回の写真です。

前回はコーヒーのプディング。これもほろ苦くて美味しかった。
そしてやっぱり旦那さんの手作り。


ちなみにこんなポーズもしてくれる楽しい方達です(笑)




さて、美味しい食事をいただいて、幸せ気分になっている中、
旦那さんが私に言わはりました。

旦那さん「アンジェラの授業の試験を受けるんだって?
     試験までの一ヶ月あるからその間に
     彼女はとっても難しい問題をマイ用に考えるって( ̄ー ̄)ニヤリ」

Σ( ̄Д ̄;)!
そんな特別待遇はいらんって( ̄Д ̄;)


アンジェラ「そうよーるんるんマイには一番難しい問題をあげるわねるんるんるんるん( ̄ー+ ̄)」


Σ(|||▽||| )
い、一番難しいのくれるんだ・・・
スミマセン、授業中にクリヴェッリ作品について
下手くそなイタリア語で生意気に反論したことは謝りますからぁ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
ごめんなさいぃぃ・゚・(ノД`)


しかし・・・
機嫌の良い時の師匠からも似たような発言を聞いたことある気が・・・(; ̄ー ̄川
そっか、あれ、イタリアンジョークだったのかなぁ・・・
posted by maimai at 19:12| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

鍋普及委員会マチェ支部

フィレンツェで購入した豆腐を
どう料理するか悩みに悩んだ結果、
P1010181.jpg
豆乳鍋にしちゃいました。

やっぱり冬は鍋だよねー(´▽`)るんるん

普通の鍋(水炊き)でもよかったんだけど、
だし昆布がないので、だしの素と豆乳で豆乳鍋にしました。

もちろん具を食べ終えたら
ご飯を投入して豆乳雑炊です。

大豆製品大好きな私にはたまらんわー(´▽`)るんるんるんるん



ちなみに、豆乳鍋の具は、
モデナのErinaさんとこでご馳走になった豆乳鍋↓
P1010066.jpg
を参考に、
蕪の葉っぱとキノコ、
青ネギ白ネギの子供みたいなネギと豚肉、
そして豆腐を入れました。
ふふ、ちゃんと鍋普及委員会としての活動をしてますよ、Erinaさん( ̄ー+ ̄)

でもElisaにとっては、
怪しげなナベで、しかも大嫌いな豆乳を使った料理ってことで、
また不審物扱いされちゃいましたΣ(|||▽||| )


いいもん、一人で食べるもんρ(-.-、)
(って、普及できてへんやん・・・)


また豆腐が手に入ったらやりたいなーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)(´▽`)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by maimai at 01:00| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠足土産はほどほどに

フィレンツェは流石都会で日本人が多いこともあって、
マチェでは見られないモノがいっぱいありました。

そんなモノをみていてテンションが上がってきたのか、
自分へのお土産(?)にまず、
偶然見つけた輸入食料品店で
P1010170.jpg
豆腐を購入。

輸入食料品店ではテンション上がりまくりで、
5ユーロする海苔とか、
3ユーロするうどんとか、
7ユーロするごまペーストとか、
5ユーロするソースとか、
(どれも高いなー)
いろんなものを片っ端から買いたくなったのですが、
来月になったら食料運搬部隊(別名:イタリア旅行する両親(笑))が来るので、ここはぐ〜〜〜っと我慢して、持ってきてもらえないナマモノを購入しました。

って、この豆腐、シンガポール製で賞味期限2月までなのが謎。



さらに自分へのお土産第2弾はこれ。
P1010169.jpg
(バスの中で撮ったので映像悪いですあせあせ(飛び散る汗)

サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会近くで見つけた
テイクアウト&デリバリーおsushi屋さん「寿司まにあ」のsushi(11ユーロ)。


今まで出会ってきたイタリアのsushiって、
どうも食欲をそそられないというか、
なんかヤバそうな色のもんとかが多くって、
たまに美味しそうと思えてもめっちゃ高かったりしたのですが、
このランチボックスは、なんか食べたいと思えたのです。
値段もsushiレストランで食べるのよかは安いしね。


そしてsushiのお供はこれ↓
P1010165.jpg
チョーヤの梅酒

この2つをほくほくしながらテイクアウトし、
バスの中であっという間に平らげちゃった私。

・・・
・・・・・・・ちょっと、新幹線でよく見る出張帰りのおじさんみたい??(;´▽`A``

ま、いいや、美味しかったし。




あ、食べ物だけじゃなくってこんなのも買ってますよ、一応。
P1010171.jpg
なんだかFirenzeまで言って食べ物しか書くこと無いんかいって言われそうやし、フォローフォロー( ̄ー ̄;
ま、論文買ったくせに、ウッチェロの緑の回廊はまだ見られてないんだけどね・゚・(ノД`)
posted by maimai at 00:41| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ー旅行編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。