2007年02月26日

大学の掲示板に

こんなものがありましたっっo(・∇・o)(o・∇・)o

P1010704.jpg

おおー、スタートレックじゃないかぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

木曜日の夜から、チェントロの飲み屋Sparkで、と書いてあります。


これは、あれかしら?

スタートレックの制服来て、
「私はTNGの第5シーズンが素晴らしいと思いますねー」
「いやいや、私はセブンが出てきてからのVOYがダントツですよ」
とかいう会話を交わして、
別れる際には「Live long and Prosper」(バルカンピース付)を言ったりするイベントなのかしら??

わくわく。
チェントロの飲み屋Sparkかー。
あそこ10時からしか開かないし地下の店だけど、
誰か誘って行こうっかなー。
どきどき。

わくわく。
スタートレックの制服は持ってないけど、
ケイコ(日本人キャラ)のつもりです〜って言ったら
通用するよなー。あ、ホシ・サトウでも行けるか。
どきどき。


・・・
・・・・・・
あれ、小さくなんか書いてあるぞ。

「60年代ミュージック DJはフランソワ」

Σ( ̄Д ̄;)

ただ単に60年代ミュージックをかけるから来てねって宣伝やんorz
うきー、ややこしいねん(9 ̄^ ̄)9
posted by maimai at 08:27| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ちょっと嬉しい瞬間

図書館での作業を終え
授業に行こうと準備をしていた時、
向かい側に座っていた女の子が声をかけてきました。

女の子「ねえ、あなたイタリア語喋れるのね。
    何を勉強してるの?」

この大学では東洋人の存在は珍しいからか、
声を掛けられるのはよくあることです。

私 「イタリア美術史をやってるの。
  マルケ地方の美術史を特にね。」

女の子 「まあ、いいわね。
     私は言語学科なの。
     それで・・・あなたは中国人?」

ああ、また中国語のタンデム募集かぁ( ̄ー ̄;

私 「ううん、日本人だよ」

つい習慣で「残念ながら」を付け加えようとすると。。。

女の子「まぁぁぁ〜(*゜∇゜)
    ほんと?日本人なの?
    日本人がいるなんて思わなかったわ。
    私、日本大好きなの。
    先週、ネットで文字を覚えたのよ、見てみて!」

と、ノートにひらがなで「あ・い・う・え・お」を書き始める彼女。

マチェにすんで4ヶ月半。
日本人って答えて喜ばれるのは始めてで、
なんだかちょっと嬉しい(´▽`)

このあと、名乗り合ってメアドを教えて(彼女のアドレス聞くの忘れた・・・不覚)、また会おうね!!と言ってお互い授業に出かけました。
うーん、急いでいたとはいえ、「お友達になってくださいっ(*/∇\*)」くらい言えばよかったな。。。しまった。。。
posted by maimai at 22:01| ローマ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おにぎりをドルチェにした犯人

今日はカーニバル最終日、Martedi' grasso(訳すと、太る火曜日?)と呼ばれる日です。

今日まで、マチェのお菓子屋さんではいろんなカーニバル用のお菓子が売られています。

そんな中、マチェ在住のエマヌエラがカーニバル菓子を手作りするというので、エマヌエラのお家にお邪魔することになりましたぴかぴか(新しい)

エマヌエラと妹のゲバリータ、そしてマンマの3人がかりで用意してくれたカーニバルのドルチェは3種類。
P1010701.jpg
左から、カスタニョーロ、チチェルキーノにフラッペ。
(合ってるかな?チチェルキーノって、辞書にないよ。。。)

どれも美味しく頂きました。
ただ、どれも油いっぱい砂糖いっぱいなので、
来年のカーニバルまではもう食べたくありません(笑)
だって・・・カロリーすごいぞ、これわ・・・

みんなでお菓子をつまみながら、
日本の伝統的なお菓子ってどんなん?って尋ねられました。


私「うーん、説明するのは難しいなー
やわらかい、お米の一種(←もち米の説明のつもり)や、
甘く似た豆の一種を使うことが多いかなー。」


エマヌエラ達3人「まあ、豆が甘いの?ドルチェに使うの?
         なんてこと!」

・・・あ、やっぱり。
いや、その反応は予想済みだったけどね(; ̄ー ̄川
以前、エリザの前で水ようかん食べて「うぇ」って反応されたし。


ゲバリータ 「あ、私、日本のドルチェって知ってるよ。
       アニメで良く出てくるし。
       ほら、白くって三角で黒いのが付いてるやつでしょ?」


・・・白くって。
・・・・・・・三角で。
・・・・・・・・・・黒いのが付いてる・・・??


そりゃ、おにぎりだっ!!(;`O´)o
ドルチェじゃないよ



蘇るたこ焼き=ドルチェの恐怖(笑)

ゲバリータ 「でもドルチェって言われてたよ。
       だって、中にprugna(プラム)入ってるんでしょ?」


は?プラム?
・・・・・
そりゃ、梅干しだ!!

あー、そっか、梅=prugna giapponese(日本のプラム)が犯人だったんだ。
prugna=イタリア的思考では甘い=おにぎりはドルチェ

って公式だったんだ・・・納得たらーっ(汗)たらーっ(汗)

うーん、日本の食べ物って謎が多いんだろうな・・・



ちなみにたこ焼き=ドルチェの公式もこの間、ドラえもんの台詞から解読できました。

たこ焼きを差し出しながらドラえもんの台詞
「のび太君、おやつにしよう。ほら、チョコレートかけのドルチェだよ。熱いうちに食べよう。」

つまり、ソースがチョコレートに見える=甘い食べ物=たこ焼きはドルチェ、という公式が成り立つわけですね〜



・・・たこ焼きもおにぎりも美味しい食べ物なのにね。。。
もう少し、日本の食べ物が浸透してくれることを祈ります(-∧-)
posted by maimai at 07:25| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

醤油を求めて、山&丘超えて

先月、両親が大量の食材を持ってきてくれたので、
日本の料理を作って、アンジェラたちを招待することにしました。

というのも、以前、アンジェラのお家で夕食をご馳走になったときに、「次は日本料理をご馳走してね」と言われていたのです。

日本の料理なんて食べたこともない、
それって中華料理と一緒?
スシってなあに?

・・・なんてことを、マチェではよく言われるし
アンジェラのお友達からも言われていたので、
ここは一つ、がんばって和食をご馳走するか(* ̄0 ̄*)ノ
と張り切って、前日の土曜日、食材&その他(テーブルクロスなど)の買い出しに出かけました。


まずは、バスに30分揺られて山超えて、
一番大きいショッピングセンターにでかけます。

ショッピングセンターはスターウォーズに占領されていました( ̄Д ̄;)
P1010695.jpg
写真はヨーダです。
ダースベーダーと白い人たち(あれ名前なんだっけ?)がショッピングセンターを練り歩いているのを横目で見ながら、
テーブルクロスとカップ、肉や卵などを購入。

ここのショッピングセンター内のスーパーはとっても大きいのですが。。。
醤油がないΣ( ̄Д ̄;)!
いや、正確には怪しいメーカーのSalsa di Soia(醤油)はあったのですが。。。なんか怪しいから購入却下。


ま、野菜類で足りないものを買いに、
もう一軒大きいスーパーに行くから、そっちで買えばいいか┐( ̄ヘ ̄)┌


再び30分バスに揺られ、バス停から10分丘を登り、
家に帰って荷物を置き、再びスーパーに出発!!
次のスーパーはマチェの山の中では一番大きいスーパーで、
家から南方向に丘を下ったところにあります。所要時間は徒歩25分。

野菜は全部揃ったものの・・・
醤油がないっΣ( ̄Д ̄;)
うそ、前はキッコーマンの醤油、置いてたやん。。。
しかも醤油はないのに海苔は売ってるし(;´Д`A ```

こうなると醤油を手に入れるあてが無くなってきました。

ローマやフィレンツェのスーパーだったら、
醤油くらい置いているとこが多いのですが、
なんといっても、ここはマチェ
。。。日本料理食べたことないって人、多いもんな・・・
売れないんだろうな。。。

時計を見ると6時45分。
まだ家に帰って、近所のスーパーに行くことができる時間です。
ちなみに明日は日曜日なので、
当然のことながら、すべてのスーパーはお休みです。

こうなりゃ閉店時間になるまで、
片っ端から攻めていくほかありません。

家への丘を登りながら、
小さいスーパー2軒&自然食料品店に寄るも、
やはり見つかりません。

大量の根野菜を持って、
息を切らして丘を登りきり、時計を見ると7時10分。
スーパーは大抵7時半か8時に閉まるので、
家に戻って荷物を置いている暇はありません。
次は西へと方向転換。

西に向かいつつ、小さいスーパー2軒で
店員さんに尋ねどもやはりなく、
西側の丘を下った大きいスーパーで店員さんに聞けども
申し訳なさそうに「ないよ」と言われるのみ。

うっきーヾ(*`Д´*)ノ"彡
ウスターソースとかチリソースとか置いてるくらいやのに
なんで醤油がないねんΣ( ̄皿 ̄;;

この時点で7時半。

これ以降西に進んでも7時半に閉まるスーパーしかないので、
今度は家の東側、つまり丘を登ってさらに降りてまた別の丘を登ってチェントロ方面に行くしかありません。

正直、野菜は重いし、
起伏の多い道をめっちゃ歩いたので、
もう醤油なくてもいいやんたらーっ(汗)って気になってきました。

ほら、醤油無くたって肉じゃがは・・・まあ、なんとかなるし、
醤油無しの寿司は・・・まあ我慢できるし、
太巻きの具の含め煮&旨煮だって、醤油無しで・・・
・・・
・・・・・・
味の想像ができひん

あー、もう、チェントロ行くよ“(*`ε´*)ノ彡
行けばいいんでしょΣ( ̄皿 ̄;; 

もう半ばヤケクソで家への道を戻り、
チェントロへの丘下りを始める私・・・
醤油って、こんなに手に入らないモンだったけ??

丘下りの途中、小さいスーパー1軒に駆け込み←もう時間がない
尋ねるもやはり無く、
チェントロに入り石畳を駈け上り、
ふらふらしながら、閉店3分前に駆け込んだ
チェントロ内の小さいスーパーで・・・!!

あったー\(*´∇`*)/

なんとかギリギリセーフでした。

嬉しさのあまり、2,3本買っとこうかと思っちゃいましたよ(;´▽`A``←なんとか理性で止めた。
P1010696.jpg
やっとのことで出会えた醤油は一本2.99ユーロ。
高級品だわぴかぴか(新しい)


醤油のために今日だけで、スーパー10軒も回ってしまったorz
あー、いっぱい歩いた(-。ー;)
posted by maimai at 02:42| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア日記ーいつもまいまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

マチェ大の授業システムはやっぱり謎

今週より、マチェ大では2セメが始まりました。

といっても、
今週からいっせいに授業が始まるわけではなく、
イタリアらしく、先生によって来週や再来週から始まったりしています。

ま、それはいいとしても。。。
なんだか今セメ、開講授業がやけに多い気がします。

前セメで開講されなかった
中世美術史に
マルケ史、
博物館史とコレクション、
写真史、
イコノロジー
が一斉に開講され、それに加えて前セメもあった
近世美術史と近現代美術史が開講されてます。

。。。体が4つくらいないと取れへんわ( ̄∩ ̄#
1セメで何でやってくれへんねんヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

仕方がないので時間割とにらめっこして、
上に上げた中から厳選しています。
例によって、1つの授業は週に2時間×3回、
もしくは3時間×2回行われるので、
3種類くらいが限度だろうな・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

それに上の授業のうち、2つはフェルモで行われてるし。。。
フェルモ・・・鬼門だからね・・・
フェルモの授業は却下だな・・・


昨日は、アンジェラの近世美術史の授業に出ました。
1セメの授業が学部生向けだったのに対し、
今セメの授業は上級コース生向け。

その結果。



生徒数2人(私含む)Σ( ̄Д ̄;)



・・・ちなみに授業形態は講義です・・・ゼミじゃありません。


アンジェラによると、
マチェ大では最近、3年の学部+2年の上級コースという体系に変更し、
今年が新体系の上級コース開講初年度にあたるそうです。

しかーし!
3年の学部を終了しないと上級コースに上がれないのに、
まだ学生は学部を終了できていない
=上級コースに登録できる生徒がいない!!


・・・じゃあ、なんで上級コース用の授業を開講しているんですかΣ( ̄Д ̄;)

なんだか訳がわかりません。


授業のテキストはずいぶん前に日本語で読んだことがあるモノだったから、今セメの授業は楽勝と思ってたけど・・・
こんなに人数が少ないんだったら、もういっぺん原語でテキスト読み返してビシバシ発言していかんとなー(; ̄ー ̄川 うみゅ。
posted by maimai at 01:34| ローマ | Comment(3) | TrackBack(0) | イタリア日記ーいつもまいまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。