2007年10月30日

焼あみ丸君、大活躍。

モンテモーナコで栗祭りを回っている途中で、
エマヌエラが栗をプレゼントしてくれましたぴかぴか(新しい)
P1050685.jpg
なんでも収穫したてなんだって。やった揺れるハート

栗は大好きなんだけど、焼き栗用のフライパンはもっていないしなぁ。
でも一時期しか使えないのに、わざわざ栗鍋を買うのはもったいない。
うーん、ゆでて食べてもいいけど。。。
うーんあせあせ(飛び散る汗)何か栗鍋のように、穴が開いていて火が所々入る的なもんがあれば。。。

あれば。。。


(メ・ん・)??
あ、なんかそれっぽいの、あった気がするぞ

たしか、もちを焼くときに使った網があった筈ひらめきひらめき



餅がもうないから、捨てようかと思ってたんだけど、
一応何かに使えないかと、取っておいたんだよね。

一番上の網を外して、
栗を入れて、点火どんっ(衝撃)
P1050687.jpg
おおー、いい感じるんるん

上手いこと、焼き栗ができましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
わーい、これで家でも焼き栗が食べられるぞヽ(´ー`)ノ

・・・しかし栗、まだ900g以上残ってるよ・・・どうやって食べるかな・・・


posted by maimai at 02:40| ローマ | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンテモーナコで栗祭り

エマヌエラ一家と一緒に、シビッリーニ山脈の小村、モンテモーナコで行われる栗祭り(Sagra delle Castagne)に行ってきました。

夏に一度、ぱんだ君でここの博物館を訪れたときに、
観光局のお姉さんから、「栗祭りがおすすめよー揺れるハート一年で一番盛り上がるんだから。栗祭りのときに帰ってきてね揺れるハート」と言われていたものの、車がないと絶対に来れない山の中なんで来れないだろうなー、と諦めていたのです。
でも、エマヌエラが車で連れて行ってくれるって申し出てくれて、
栗祭りへの参加が実現ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ありがとう〜〜かわいいかわいいエマヌエラかわいいかわいい


町の入り口で、大鍋で栗を炒っているおじさんたち。
P1050664.jpg

早速購入して、栗をほお張りながら、村を散策。
P1050672.jpg

ホットワインも飲み放題(無料)なので、
P1050668.jpg
早速一杯。
P1050667.jpg

こちらのアックアティッチョ(Acquaticcio ワインの最終搾りかすで作ったアルコール飲料だそうです)も、飲み放題。
P1040905.JPG
みんな飲みまくってたけど、ここへの交通手段は皆、車車(セダン)だよ・・・ね(笑)流石だたらーっ(汗)

村のあちこちでは、音楽に合わせてこのあたりの民族舞踊とか
P1050673.jpg

仮装とか
P1050675.jpg

おじいちゃん楽団に遭遇。
P1050682.jpg

中途半端な時間帯を狙ってきたのに、けっこうな人ごみです。
P1050683.jpg
夏に来たときには、人っ子一人歩いていなかったのになぁ。

特産物を売る屋台もいっぱいです。
P1050679.jpg
このセクシーエプロン、売っているのは見たことあるけど、本当に使っているんは初めてみたバッド(下向き矢印)しかもおっちゃんがしてるしふらふら

焼き栗食べまくり、ワイン飲みまくりぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
いやー、いいわぁ、秋祭りるんるんるんるん
posted by maimai at 02:25| ローマ | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマルケ堪能編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

イタリア人は几帳面!?

朝10時頃、インターホンに出たジュリア(同居人)が、私を呼びました。

「maimaiー、下に郵便来てて、サインがいるってー」


サインがいる?また警察からかな?
いや、もしかしたら日本からなんかいいもんが送られてきたんかも〜〜るんるん
と思いつつ下に降りてみると、郵便屋さんが持っているのは薄べったい封筒一枚だけです。

ちぇ、書留かー。受け取りのサインっと。
合計2箇所のサインに日付って念入りだな。。。
「あ、あのーこれって、書留ですよね?」

郵便屋のおねえさん 「そ、ムルタよ、車の(にっこり) あ、こっちのリストにもサインしてね。」


はいっ?━━ΣΣ(゚Д゚;)━━!!
ムルタ(罰金)だってー!?

一瞬、「ワタシ、コノ人ジャアリマセーン」とか言おうかとおもったけど、あて先は確かに私の名前に私の住所。
い、言い逃れはできないな。。。
郵便屋さん、さっきジュリアとも応対してたし。


40km/h以上のスピード違反は、300ユーロ以上の罰金、とか
こっちで免停くらったら日本で講習受けなあかん
(こないだ免許試験場でしった情報たらーっ(汗))、とか、
恐ろしい情報が頭ん中を駆け巡ります。

ふおー(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

いやいや、待てよ。
そんなコトはしていない、していないはず。

えーい、ままよ、開けちゃえっ!!

P1050595.jpg

字多いな(゚Д゚;)あせあせ(飛び散る汗)
ご丁寧に振込用紙付だわ。

えーっと、なになに。

「8月21日8時52分

うん、レンタ借りてた時期だ。この日はどこに行ったんだっけな?


幹線道路S77号上

あ、よく使ってた道路だ。
制限速度が突然110km/hから70km/hになったりするし、警察もオービスも多い道なんだよね。。。
でも、ここを通るときは、かなり注意していた。。。よね?


Belforte del Chientiコムーネ内のAutovelox(注:こっちのオービス)において


う?あ、あれか、直線になったとこのオービス?


Fiat Panda 1.1, ナンバーXXXXXの車両が


あ、私のパンダだ。。。たらーっ(汗)たらーっ(汗)



制限速度10km/h超過で走行しているのを記録しました。


・・・

・・・・・・

( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)

そんだけ!?
あ、違った。

どんだけ!?細かっ!?


もちろん、5km/hでも10km/hでも超過は超過、違反は違反ってわかってます。。。

それに、さらに先に「17km/hオーバーでしたが、5%相当7km/hを減じて10km/hオーバーとしています」って書いてあったし、ちょっとはオマケしてくれているようです。

でも、それにしても細かいたらーっ(汗)
日本のオービスは30km/hオーバーくらいから光るって言われてけど。。。むー。。。

あ、だからさっき郵便屋さんが持ってた罰金書留送り主のリスト、2ページもあったのか。。。
罰金いっぱいとってるなー。儲かってんなふくろふくろふくろ


それにしても、毎回乗るたびに警察を見る危険路線だったから、
かなり注意していたはずなんだけどな。。。

8月21日?どこ行った日だっけ?
と、PCのメモを開けてみると。。。

8月21日(走行距離229.4km)
7時55分起床(寝坊)、8時35分出発。
9時20分、Ussita'に到着。
出発しようとしているUssita'聖堂めぐりツアーを
捕まえ、合流。ぎりぎりセーフ。



セーフやないっ、アウトやっヽ(`Д´)ノ

思わず、自分のメモに思いっきりツッコミを入れちゃったわ(;・∀・)


心当たり、ありました。。。
ウッシタ(Ussita')は、マチェから約70km、シビリーニ山脈の入り口に位置する、小さな村。
この村の聖堂は、コムーネ主催で夏限定に行われる見学ツアーに行かないと見学ができない、ってことで。。。
ちょっと急いでました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
オービス見落としましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)

素直に郵便局で罰金払ってきます。つД`)
60日以内に払わないと、滞納金がプラスされた請求書が送られてくるらしい((((;゚Д゚)))お、恐ろしい国だ。。。
まさか人生初のスピード違反罰金をイタリアで払うことになるとは。。。7年間運転してた日本でも払ったことないのに。。。


ちなみに、一応確認のため、クラウディアたちに書類を見せたら、
大爆笑された後に、
「パンダでやっちゃたの?まぁ〜〜。いいイタリアの思い出じゃない。ね、これで解ったでしょ。イタリア人はとっても几帳面なのよ揺れるハート
って言われました。

。。。そーね、イタリアにしてはめっちゃ早い、2ヶ月足らずの請求で、速度も正確で。。。

でも、これを几帳面とは認めたくない、認めたくないぞむかっ(怒り)ヽ(`Д´)ノむかっ(怒り)
posted by maimai at 00:14| ローマ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア日記ーぱんだ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

こんな自販機アリ?

イタリアには、日本みたいに、あちこちに自販機はありません。

でも、そんな数少ない自販機の中、うちの近所では、
P1050522-1.jpg
パスタとかリゾット、トマト缶を売る自販機があります。
流石イタリア、パスタは欠かせないんだ。。。

おでんを買える自販機のある国からやってきた私も、
初めて見たときには、ビックリΣ(゚Д゚)

こんなん作るなら、まともに動く飲み物の自販機を増やしてよ( ; ゚Д゚)
注)イタリアでは、お金を食べるだけ食べて、商品を出してくれない自販機がよくいるんです。


・・・このパスタ自販機、イタリア中にあるんかしらん?

posted by maimai at 23:58| ローマ | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

真っ黒イカ墨

スーパーでイカが安かったので、
先月ヴェネツィアで食べたイカ墨パスタを再現してみることにしました。

イカ墨パスタは店でしか食べたこと無いけど・・・
ま、なんとかなるでしょ(ノ´∀`*)
味を忘れんうちに挑戦だっ
と勇んで、おばちゃんに「いか1杯ちょうだいっ」と注文。

「はいー、ちょっと待っててね」と、イカを持って
奥に行くおばちゃん。

えーっと、トマトとパセリ、にんにくはあったし・・・

・・・
(*゚Д゚)つミ匚___ あ゙・・・

おばちゃん、奥でイカ捌きだしてるっΣ(゚д゚lll)



「待ってー」と言うとほぼ同時に
破れる墨袋、
流れ出る今日の夕食のメイン、墨・・・


(´・ω・`)
ああ、メインが流れていく。。。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「イカ、イカ。。。スミ、スミ。。。(((( ;゜Д゜)))」と
つぶやく私に、おばちゃん、
「あ、墨もいるの?じゃあ、今のは破れちゃったから、他の出すから待っててね。」と言って、新たなイカに手を伸ばし・・・

・・・って。捌かなくっていいって。
「おばちゃんっ、自分で家でやるっ」と言うも、
「でもさっきの身はもってかえるでしょ。墨だけとったげるから待っとき」といって、テキパキと。。。
あーあ、ワタも欲しかったのにまた流されちゃってら(゚Д゚

今度から、頼むときに「そのまま頂戴」って言わなきゃな。。


そんなこんなで入手したイカ墨で作ったパスタがこちら
P1050539.jpg


ほとんど無くなってしまってたワタをかき集めて入れたけど、
やっぱり足りなかったらしく、イカの味は薄い目たらーっ(汗)
うーん、捨てられてたワタがもったいなかったな。。。

墨を絞りいれるとソースがあっという間に真っ黒になって、
フライパンまで真っ黒になってちょっとビックリさせられました。

うーん、しかし写真で見ると、
見た目が悪いな〜このパスタ。
posted by maimai at 08:35| ローマ | Comment(4) | TrackBack(0) | イタリア日記ーマチェ生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。