2006年09月26日

てんてこまいまい −荷物編−

先週まではビザに、てんてこまいまいしていたわけですが、
今は荷造りにまいまいしていますヽ(;´Д`)ノ

原因は、こんなもんを見てしもたからでしょう。

イタリアあてEMS・小包郵便物の送付について
−ラベルや書類の記載が不正確だと、遅延・返送のおそれがあります−


−イタリアでは、税関検査の強化に伴い、配達までにより多くの日数がかかっております。また、その状況をご承知で差し出される場合も、ラベルや書類の記載が不正確だと、さらに日数がかかり、あるいは返送されてくるおそれがあります−

イタリアあてEMS及び小包郵便物について、同国での税関検査が強化されたことに伴い、配達までにより多くの日数がかかっておりますのでご了承ください。(「配達が遅れている国・地域一覧」をご参照ください)

また、その状況をご承知で郵便物を差し出される場合は、ラベル及び税関告知書への記載は、英語、フランス語又はイタリア語で正確なご記入をお願いします。
引用元=日本郵政公社HP 国際郵便ニュース


さらに続けて書いてある、ラベル及び税関告知書記入の注意点によると、
内容品は詳細(名称、数量、重量、原産地等)を正確にお書きください。
大まかな書き方(food, sample, article for daily use等)では、税関検査にお時間がかかり、返送される恐れがあります。
やって。

つまり、「food 30 \450」だけやあかんくって、「instant miso soup 20g*10 \200」だの「soup powder 3g*20 \250」だのを書けとΣ(゚д゚lll)ガーン

正直やってられへんわっむかっ(怒り)ヽ(`Д´)ノ
そんなん他の国では言われてへんやんかっ凸(゚Д゚#)





・・・と、思いつつも。
名前を一個書いては重量を調べ、値段を書き、また名前を一個書いては重量を調べ、値段を書き・・・という作業を延々と繰り返しました・・・疲れた(´Д⊂
だって、見てしもた以上気になるやんたらーっ(汗)たらーっ(汗)

それに、電化製品だけ抜かれて到着したとか、
びしょびしょの状態で到着したとか、
恐ろしい額の関税をかけられたとか聞くし、
こーいう記事とか(ちなみに後日談もある)読むと、
やれることはやっておこうかと、真面目に考えちゃうんですよε-(;ーωーA フゥ…

まあ、何をやったところで、
結局は運なんやと思うねんけどね。


日本の郵政公社がなんでイタリア宛の荷物に関するお知らせを書いてるかっていうと、きっと問い合わせとかクレームとかが多いからやと予想されます。。
そしてイタリア側からの、イタリアお得意の「Non offro io!(私は悪くない)」的な、言い訳(責任転嫁ともいう)をマジメに掲載しているんちゃうん?と、疑っちゃうなぁ〜〜

ちゃんと書いてたって着かないときは着かないし、運がよければ着くんやろなぁε-(ーдー)ハァ



ちゃんと着いてくれぇ〜〜(-∧-;) ナムナム
posted by maimai at 23:50| 京都 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記−まいまいするもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ちゃんと書いてたって着かないときは着かないし、運がよければ着くんやろなぁ

ご明察〜!!!
いやあ、ポスタ・イタリアーナったら、ここぞとばかりテロ対策を言い訳に使ってるよね。
郵便荷物行方不明歴のない私の運を少し分けてあげましょう。
Posted by Y at 2006年09月27日 19:40
運分けてください〜〜(*・人・*)

2ヶ月くらいの遅配は覚悟してますけど、 せめて無事に着いてほしいもんです。

あと、もう一つ心配なのが、税関で開封した場合、彼らに元に戻すことができるのか・・・ということ。
私、パッキング大得意なので、パズルのごとく、効率よくきちーって入ってるんですよね。

イタリア人・・・パズル得意かしらん・・・
Posted by maimai at 2006年09月27日 20:07
そんなに詰め込みすぎたら重くなりすぎて運ばれへんことない?
Posted by Y at 2006年09月28日 21:55
え・・・運ばれへんて、向こうの郵便屋さんが運ばれへんってことですか?
小さい箱ですが13kgあります(--;
なんせコンタクトの保存液がいっぱいなもんで・・・

ちなみに、本はすでに書籍小包で送付済です
Posted by maimai at 2006年09月29日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。